卵巣嚢腫が発覚してから術後経過良好と診断されるまで

はじめに

私はブライダルチェックをきっかけに卵巣嚢腫が見つかり、腹腔鏡手術を受けました。

この記事では卵巣嚢腫の発覚〜退院から1か月後に術後の経過が良好と診断されるまで、どれくらいの期間がかかったのか、大体どのくらい病院に通ったのかを簡単にまとめました。

この記事では出来事一つ一つをあまり掘り下げず、ざっくりとお話しします!

あくまで私の場合であり、人それぞれ置かれている環境や、かかる病院によっても期間や通院回数は異なりますので、参考までになさってください。

通院期間と回数、金額

全体はこのような感じで、病院はピンク3箇所、期間は6月中旬〜年明け1月、通院回数は入院を除いて12回でした。

費用については金額が大きなものは以下です。

  • ブライダルチェック 12,000円
  • MRI 11,000円
  • 手術前検査 6,000円
  • 入院・手術 88,000円(高額療養費制度利用)

これ以外にも初診料、各種検査費用等かかりました。
病院によっても金額は異なると思いますので参考程度に。

私の場合は10月に引越しをしたため、病院②で手術を受けずに病院③へ転院しています。期間も引越しと転院がなければもっと短くなると思います。

1.【病院1】ブライダルチェック

結婚を控えていたので受けておきたいと思い、Web予約が出来る近所のレディースクリニックにかかりました。

超音波検査で卵巣の腫れを指摘され、そのまま紹介状をいただきました。

血液検査等も行いましたが、その結果はまた後日連絡。

2.【病院2】初診

手術も受けられる病院を探してかかりました。

超音波検査だけでは嚢腫の種類の判断がつきにくいそうで、より精度が高いMRIを受けるため、MRIを予約。その結果を聞けるのはまた別日だそうで、さらに再診日を予約。

3.【病院1】ブライダルチェックの結果

ブライダルチェックの検査結果連絡が1週間後に来たので再診。

卵巣嚢腫以外に特に大きな問題はありませんでした。

4.【病院2】MRI 〜 5.【病院2】MRIの結果

MRIの日は淡々と検査をして終了。

MRIの結果、大きさや嚢腫の種類についてほぼ判明。手術して摘出するのがベターと判断されましたが、直近は私の仕事がなかなか忙しく都合がつかなかったため、引越し後に手術を受けることを決めました。

転院前に再度診察をして大きな変化がないことを確認し、紹介状を書いてくださるということで、再診日を予約。

6.【病院2】転院前再診 〜 7.【病院2】紹介状受け取り

転院前の再診日と紹介状の受け取り日が違っていて、行くのが大変でした。

再診時は特に変化なしとのことで、少し安心。

8.【病院3】初診

病院2でいただいた紹介状を渡しました。

手術予定日の候補を2つ選ばせてもらい、次回診察時に確定した日付を教えてもらえるとのこと。

次回は入院・手術にあたって家族にも説明をするため、一緒に来られる人の予定もつけてきてくださいとのことでした。

9.【病院3】手術前説明、検査

手術にあたって家族も含めて説明を受け、手術前検査(採血、X線など)をしました。

手術前検査の結果を伝えてもらう日と、麻酔科の診察を受ける日が異なっていたので、それぞれ予約。

10.【病院3】手術前検査結果 〜 11.麻酔科診察

手術前検査の結果は異常なしでした。

麻酔科診察は手術を受ける1週間前からしか受けられないそうで、手術の数日前に説明を受けました。

12.【病院3】入院・手術

私の通っていた病院では手術の前日から入院で、期間は6日間でした。

退院時はまだスタスタと歩けるほどではないものの、退院から1週間もすればほぼ痛みも感じなくなりました。

特に日常生活で困ったことはありませんでしたが、次回の診察まで浴槽に浸かるのは禁止されていました。

冬なのでつらかったです……。

13.【病院3】術後の経過確認、終診

手術から1か月後に再診。手術で摘出した嚢腫の中身を詳しく見ていただき、悪性のものではないことが確定。超音波検査、内診をして、術後の経過も良好であるということで、通院が終わりました。

婦人科には定期的に通いましょう

以上、私の卵巣嚢腫が発覚してから、術後の経過が良好と判断されるまででした。

今回私はブライダルチェックを受けたので卵巣嚢腫を見つけてもらえましたが、自覚症状のある病気ではないので、婦人科で見てもらう機会がなければずっと気がつかなかったと思います。

卵巣嚢腫は捻転(嚢腫が捩れる)で急激な腹痛を起こすことがあったり、嚢腫があまりにも大きくなると腹腔鏡手術で対応出来ず、術後回復するまで時間のかかる開腹手術になる場合もあるそうです。

定期的に婦人科にかかっていれば見つけてもらえる病気なので、あまり行っていない方は健康診断のつもりでかかることをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA